7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ 2nd Drop発売。藤原ヒロシの美学を冬に向けて再構築

モンクレール ジーニアス 2021より、藤原ヒロシの手掛ける「7 MONCLER FRGMT HIROSHI FUJIWARA」の2nd Dropが10月14日に発売する。

2ndドロップでは、藤原氏の美学を冬に向けて再構築し、ストリートウエアのムードを雪山に投影。光沢感のあるブラックのテクニカルナイロンを使用したボリュームのあるダウンや、毛足の長いウールのバッファローチェックシャツダウン、キルティングのディテールが施されたチェック柄のオーバーシャツなど、90’sのグランジの影響を表現している。

2021-2022秋冬芸能人 モンクレール モンクレール 偽物 21/22AW ダウンジャケット DUBOIS

☆素材
外部/ 超軽量ポリアミド、中綿/ ダウン90%,フェザー10%
AFMOR(フランス規格協会)から最高品質の証であり4Flocons(キャトルフロコン)が与えられたグースの産毛を使用

☆カラー
アイボリー

☆仕様
オペークナイロン地にダウンパディングのジャケット
フードにラッカーナイロントリミングにモンクレールレタリングのプリント
フロントクローズとポケットにはダイカスト製ジッパー
モンクレールのシリコンロゴ
ショート丈

☆付属品
製品TAG,
三角TAG(デザインにより無い場合もございます)

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ – WORLD OF MONCLER

藤原ヒロシはクリエイター、プロデューサー、ミュージシャン、ストリートウエアのゴッドファーザーなど様々な顔を持っています。この背景が、彼のコレクション制作のベースとなります。広範囲に及ぶリファレンスやサンプリング、オフビートなコラボレーションなど、カルチュラルな第六感によって融合されています。彼は、自身が着たいものを作るというパーソナルなアプローチを取っており、それによってオーディエンスの共感を生み出しています。藤原はモンクレールにて、機能的なデザインとミステリアスなスローガン、そしてブランドの技術力を融合しており、一見オーセンティックなピースにも驚きが隠されています。今季は彼が得意とする都会的な定番アイテムに加え、初となるウィメンズウエアを展開します。カラーパレットはブラックのラプソディーを奏で、ルックでは機能性やレイヤーリングが鍵となっています。7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラの 2nd ドロップでは、藤原の美学を冬に向けて再構築し、ストリートウエアのムードを雪山に投影しています。

【関連記事】:https://plaza.rakuten.co.jp/leefervfcn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です